奨学生制度の概要

Content of system | 制度内容

産経新聞販売所で朝・夕の新聞配達とチラシの折り込みなどの付随業務を行うことで給料と奨学金を受けながら、大学・専門学校・予備校に通う制度です。

  1. 奨学金は毎月支給で返済不要
  2. 学費の前借り(無利息)制度あり
  3. 勉学支援の貫徹奨学金を支給!(年度末3月)
  4. 仕事は配達と付ずい業務 (チラシの折り込み・集金等)
  5. 宿舎は個室を提供(一部本人負担・5,000円/月)
    (住宅事情により3LDKを1室割り当てる場合もあります)

Content of work | 仕事内容

配達は自転車や単車で読者へ新聞を届ける仕事です。
慣れると2時間位で配れる地域を担当してもらいます。

慣れるまではもう少し時間がかかる場合があります

一般コース
入店時間
朝刊・・・午前3時頃~(約2時間)
夕刊+付随業務・・・午後2時半頃~ (約3時間)
(販売所の地域によって多少異なります)
朝・夕コース
朝・夕刊の配達のみで1日平均4時間
朝・付随コース
朝刊配達・付随業務1日平均3.5時間

Qualification requirements | 応募資格

  1. 関西の大学、専門(専修、各種)学校 、予備校(宅浪も可)に進学を希望する者、又は通学している学生。
  2. 高校卒業資格又は平成29年3月卒業見込みの者。
  3. 入会時18才以上の者。

Welfare | 福利・待遇

貫徹奨学金

『貫徹奨学金』は、年度末(3月)に支給されます。

貫徹奨学金
150,000円

部屋

宿舎は、個室(主に販売所近くのアパート)が提供されます(一部本人負担・5,000円/月)。
住宅事情により3LDKの1室を割り当てる場合があります。
水道・光熱費は全額本人負担です。

食事

食事は自炊または外食をお願いしています。

休日休暇

週休制を実施(週1回または4週を通じて4回の休日があります)。
有給休暇は初年度から取ることができます(初年度は6ヵ月勤務後、1年間に10日間)。
予備校生は有給休暇を利用した受験休暇(10日間)がありますので安心して入試に臨めます。

福利厚生

労災保険・火災保険などに加入。

通学交通費補助

通学に要する交通費が1カ月3500円を超えた場合、その分を販売所が、補助する制度です。

その他

レクリエーションの実施、予備校への学費特別割引、就職については推薦状の発行など数々の特典があります。

Page Top


お電話でのお問合せ(無料)

(大阪)フリーダイヤル:0120-35-1051

月~金(9:30 - 18:00)

(東京)フリーダイヤル:0120-03-3933

月~金(10:00 - 17:30)