2015年7月
蒸し鶏 ピリ辛ねぎ塩ダレ
作り方
1
鶏むね肉は厚さ1cmに削ぎ切りして、からしを練り込み1時間~1日置く。調理開始30分前に常温に置く。
2
長芋は短冊切りに、香菜は2cm長さに切る。〈ピリ辛ねぎ塩ダレ〉材料を合わせる。
3
(1)を敷き詰めてちょうどの大きさの鍋に鶏むね肉を並べ入れ、酒と生姜を入れフタをして火にかける。沸騰したら弱火にして2分加熱し、裏返してさらに3分加熱する。火を止めて粗熱がとれるまで置く。
4
(3)を食べやすく裂いて、長芋と合わせ、〈ピリ辛ねぎ塩ダレ〉を和えていただきます。
薬膳ポイント
気力アップし夏バテ予防
鶏肉は蒸し暑い時期に弱りがちな胃腸を温め、気力を高めます。からしを練り込むとしっとり柔らかくなります。香菜とたっぷりの葱を使ったピリ辛のタレは食欲増進に、長芋も消化を助けて夏バテ予防になります。
profile
-プロフィール-
槇玲
槇玲
【まり】
槇玲先生のHPへ
自らの体調不良を克服した経験から薬膳料理教室を主宰。鍼灸師の夫とともに日々たくさんの人の心身ケアを行う傍ら3児の母として育児奮闘中。著書は『おうち薬膳』など。
サンケイトラベル(国内)
早い者勝ち!GWに行くプーケット5日間お得なホテルランクアッププランもご用意! サンケイトラベル(海外)
fortune-telling
-今週の占い-
2019.2.18~2.24
  • 牡羊座
  • 牡牛座
  • 双子座
  • 蟹座
  • 獅子座
  • 乙女座
  • てんびん座
  • さそり座
  • 射手座
  • 山羊座
  • 水瓶座
  • 魚座

ページトップへ